交通事故業務で必要となる書籍

実務家のための交通事故の責任と損害賠償

書籍名 実務家のための交通事故の責任と損害賠償
著者名 水津正臣・藤村和夫・堀切忠和
価格 4,400円+税
備考 本書は交通事故の処理にあたる実務家を対象とした著書です。
行政書士の業務範囲にとどまらず交通事故に案する基礎的な知識について整理されて詳細に解説されています。
当研究会では本書をベースに研修を進めていきたいと思います。

労災補償 障害認定必携

書籍名 労災補償 障害認定必携
著者名 財団法人労災サポートセンター
価格 3,333円+税
備考 本書は労働災害における後遺障害の認定基準を定めています。
自賠責保険の後遺障害は労災保険の後遺障害基準を準用して認定を行っています。
本書は後遺障害を取り扱う行政書士として必ず持っておかなければならない1冊です。

民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準

書籍名 民事交通事故訴訟 損害賠償額算定基準(赤い本)
著者名 公益財団法人日弁連交通事故相談センター東京支部
価格 2,800円(税込)上下巻ワンセット
備考 日弁連交通事故相談センターが発行する算定基準書です。
裁判基準、弁護士会基準と呼ばれる基準の1つが本書です。通称「赤い本」と呼ばれています。
毎年2月に発行されます。上巻は基準が、下巻は講演録が記載されています。
実務家としては必ず持っておかなければならない1冊です。

交通事故損害額算定基準

書籍名 交通事故損害額算定基準(青本)
著者名 公益財団法人日弁連交通事故相談センター東京支部
価格 2,600円(税込)
備考 日弁連交通事故相談センターが発行する算定基準書です。
裁判基準、弁護士会基準と呼ばれる基準の1つが本書です。通称「青本」と呼ばれています。
算定基準とその解説を中心に、全国の参考となる裁判例が掲載されています。
実務家としては必ず持っておかなければならない1冊です。

別冊判例タイムズ38

書籍名 別冊判例タイムズ38
民事交通訴訟における過失相殺率の認定基準 全訂5版
著者名 判例タイムズ社
価格 5,400円(税込)
備考 本書は民事交通訴訟における過失相殺率の認定・裁判基準を示したものです。
損保会社が過失割合、過失相殺率について算出する際の基準として使用している著書です。
実務家としては必ず持っておかなければならない1冊です。

自動車保険の解説

書籍名 自動車保険の解説
著者名 保険毎日新聞社
価格 5,076円(税込)
備考 本書は「自家用自動車総合保険」発売後の約款・特約の一部改定などを反映させ、損害保険料率算出機構の自動車保険標準約款および東京海上日動火災保険会社の人身傷害保険等の約款を参考として自動車保険について詳細に解説した著書です。
交通事故業務を取り扱う実務家としては必ず持っておかなければならない1冊です。

新版 逐条解説 自動車損害賠償保障法

書籍名 新版 逐条解説 自動車損害賠償保障法
著者名 ぎょうせい
価格 3,048円+税
※現在絶版になっています
備考 本書は自動車損害賠償保障法(自賠法)各条について実務を踏まえた詳細な解説が記された著書です。
自賠責保険を取り扱う実務家としては必ず持っておかなければならない1冊です。